カテゴリー: 哲学・思想

「オリエンタリズム」E・W・サイード / 今沢紀子 訳

50年以上前の著作ですが、その問題提起は今もって有効でし…

「永遠平和のために」イマヌエル・カント/池内紀訳

晩年のカントが戦乱続くヨーロッパを憂えて書いた短い作品を…