カテゴリー: 文学

「RAIN」W.S.Maugham / 行方昭夫

サマセット・モームの名作短編「雨」の原文と、右頁に単語・…

「超男性」アルフレッド・ジャリ/澁澤龍彦 訳

2017年に澁澤龍彦没後30周年記念で出版された愛蔵版。…

「出ていく」タハール・ベン・ジェルーン / 香川由利子訳

またモロッコが舞台の小説が入荷しました。祖国モロッコを捨…

神奈川近代文学館の企画展チケット差し上げます。

先日県立神奈川近代文学館の無料チケットと割引チケットを何…

「眩暈」エリアス・カネッティ/ 池内紀 訳

思想書「群衆と権力」のエリアス・カネッティによる、同じテ…

「三つの小さな王国」「イン・ザ・ペニー・アーケード」

スティーブン・ミルハウザーも好きな作家のひとりです。短編…

「越境」パット・バーカー / 高儀 進訳

表紙の写真の怖さが印象的な一冊。1995年にブッカー賞を…

チャールズ・ブコウスキー

酔っ払いで競馬場入りびたりのダメ人間、チャールズ・ブコウ…

グールド魚類画帖 -12の魚をめぐる小説-

表紙とタイトルからは想像もつかない、英国領時代のタスマニ…

「シッダールタ」ヘッセ / 岡田朝雄訳

名前は一緒、出自も似ていますが、ブッダとは別人の青年シッ…

「幸福な死」「直観」アルベール・カミュ

表紙の写真がなんとも格好良い。 どちらも代表作「異邦人」…

「反=ドン・キホーテ論」牛島信明

スペイン文学者牛島信明さんによるドン・キホーテ論。岩波版…

「自殺の文学史」グレゴーリイ・チハルチシヴィリ

買取査定中の本の山から、気になる一冊を。 巻末の自殺文学…