カテゴリー: SF

「何かが道をやってくる」レイ・ブラッドベリ / 大久保康雄 訳

1964年初版の創元推理文庫。いい感じに年季入っておりま…

ニックとグリマング:フィリップ・K・ディック / 菊池誠 訳

読んだことはなくても、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか…