Page 2 of 10

赤くないけど、スイートピー

ヨメさんが差し入れに花を買ってきてくれたので、一輪挿しに…

White Day限定栞。

明日のWhite Dayにあわせ、限定栞ご準備しました。…

「陰謀のK-7」ジェラルド・ポズナー / 柴田都死志子訳

冷戦下のアメリカ、CIAとKGBの暗闘、悪魔のウイルス兵…

へりカバー、新柄入荷しました。

ブレイクまではいきませんが、じわじわ売れてる当店オリジナ…

世紀末のCUT。

ロッキン・オン発行の映画・カルチャー雑誌「CUT」のバッ…

「TIMELESS 石岡瑛子とその時代」河尻亨一

東京都現代美術館の展覧会、行きたかったのですがたどり着け…

「裸のランチ」W.バロウズ / 鮎川信夫訳

裸のランチなのに、ちょっとかわいらしい装丁の一冊。196…

新入荷、続々

海外小説こそ少なめですが、面白そうな本、続々棚出ししてお…

「鳥獣人間」、置きました。

この度、文芸同人誌「鳥獣人間」の取扱いを始めました。 2…

新入荷ご紹介。

知人から段ボール4箱分も買取依頼を頂いたので(ありがとう…

耐震補強 その2

持ち込んだ工具で月曜午後から大工仕事に精を出してました。…

耐震補強。

先日の地震は幸い被害がなかったのですが、サボっていた一部…

2/23(火・祝)は営業します。

2/23(火・祝)は、12時~18時にて営業予定です。(…

ペンギンが仲間入り。

ヨメさんがオープン一周年記念にちょっとしたもの買ってくれ…

等身大のサウジアラビア、、、なのかな?

「王様のためのホログラム」デイブ・エガーズ/吉田恭子訳 …

本で読むチョコレートはたいてい苦い。

バレンタインデーに古本を贈る人はいないと思いますが、チョ…

アレン流ユーモアに溢れた短篇集。

ウディ・アレンといえば映画監督・俳優としてのキャリアを思…

ブックスタンド つづき

作り方の目途は付いたので、サイズ違いで数増し中です。 こ…

ブックスタンド自作 その2

以前作った段ボールのブックスタンドは、構造上どうしても背…

東南アジアの空気。

タイ系アメリカ人による、タイを舞台にした短篇集。観光客と…

オイル仕上げ。

先日作成したカウンターに、お休み中にオイル塗布をして仕上…

アフリカから2冊。

アフリカの作家は日本での翻訳もやはり少なく、気を付けてい…

児童書~YA向けな本たち、何冊か。

店主は子供向けとうたった本が嫌いなひねくれた子供でしたが…

「炉辺夜話集」シャルル・ノディエ / 篠田知知基訳

フランス幻想文学の創始者とされるシャルル・ノディエの短篇…